読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私が働く理由

こんにちは、 寺本桃(てらもともも)です。

 


  今年もどうもありがとうございました。


 今年は、前半で何度かリアルセミナーをやったり
 講座を始めたりと、働き方が大きく変わった年でした。


 そして先日、ある出来事によって私が働く理由の一つを
 言語化できましたので、ご紹介します。


 そのきっかけとは、
 鉄道員の頃の同僚と会って、忘年会をしてきました。

 みんな、転勤したり出世したりと、私が知っているころとは部署も
 役職も変わっていたのですが久々に会って、
 新入社員の頃と変わらず接することが出来ました。

 そこで、ある同僚からしみじみと言われたのが

 「自分の夢を追いかけていてすごいね、自分は無理だ」

 「自分にはそこまでやりたいことはない」

 「子供を育てなきゃいけないから働くしかない」

 

 「でももし、いつかやりたいことが見つかって
  会社を辞めたいって思った時に、うちの会社から飛び出しても
  元気でやってるあなたみたいな人がいるってわかってると
  私も大丈夫かなって思うよね。だから頑張ってよ」
 

 これを聞いて、不覚にも
 飲み屋で泣きそうになりました。


 

 会社に居続けなけばというプレッシャーや
 ここでしか生きていけないという閉塞感は
 何よりも私が感じてきたものでした。


 「自分は組織に属さなきゃ生きていけない」
 そう本気で信じていたので、起業は大きな決断でした。


 そんな私も会社を飛び出しても、
 自分の好きなお客さんと
 好きな時間に好きな場所で仕事ができるんだと
 証明したかったんです。

 だから私が、一生懸命働いて
 「会社に属さなくても生きていける」
 という証明をし続けることで
 「何だ、会社以外にも人生ってあるんだ」と
 知ってもらえたらと思っています。

 今日で2016年も終わります。
 もしよかったら、あなたの働く理由を振り返ってみてください。
 そして、ぜひ私に教えてください。


 あなたが来年、働く理由は何ですか?


 お正月が終わってからでも構いませんので
 メッセージで教えてくださいね。